トップ » 用語集 » 304(サンマルヨン)

304(サンマルヨン)

 SUS304(さす・さんまるよん):クロム18%、ニッケル8%を含む。
この含有率(%)をもって、18-8ステンレスと表すことがある。
耐食性・耐熱性良好で、最も一般的に使用されている。
また、板、パイプ、アングル、丸棒など
様々な形状の材料が造られていて、入手しやすい。
塩素や酸の強い環境では腐食がおきる。
溶接の熱影響を受けたところで、腐食割れをおこすことがある。
耐熱温度は、700~800℃が目安。
熱膨張率が大きいので、熱歪みを抑える加工方法の工夫が大切。
通常、ステンレスというとこの鋼種を使用することが多い。

オーステナイト系ステンレスの基本鋼種。

by tahkahasi seisakusyo

■ 最新用語集
 
会社概要
製品紹介
技術紹介

用語集
用語集
Copyright (C) 2006 Takahashi Seisakusyo. All Rights Reserved.ホームページ制作